中小企業向け統合型ERP「Dynamics 365」と債権管理・入金消込システム「V-ONEクラウド」のデータ連携ソリューションが登場

~売上計上から入金消込の作業を自動化~

株式会社シャロン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:瀬戸谷 武志、以下、シャロン)は、マイクロソフトが提供する中堅・中小企業向け統合型ERPパッケージである「Microsoft Dynamics 365 Business Central(以下Dynamics 365 Business Central)」と株式会社アール・アンド・エー・シー(以下 R&AC)が提供する債権管理・入金消込システム「V-ONEクラウド」をAPIでデータ連携し、売上計上から入金消込までのフローを自動化する連携ソリューションの「BC/V-ONE Integration」として販売およびサポートを開始することをお知らせいたします。

開発の背景

入金消込のシステム化に対するご要望が多数

BC / V-One Integrationは、Dynamics 365 Business Centralの導入サービスを提供する中で、お客様より入金自動消込のご要望を多数いただき、個別カスタマイズで開発をしておりました。しかし、個別での開発となるため、ご提供費用が高額となり多くのお客様にご利用いただくには高いハードルとなっておりました。

V-ONEクラウドとの連携により、スクラッチ開発より安価にご提供可能に

債権管理・入金消込に特化したクラウドサービス「V-ONEクラウド」のAPIを活用し、Dynamics 365 Business Centralと連携モジュールを開発により、個別のカスタマイズの開発よりも安価にご提供できるようになりました。開発初期にご利用いただいたお客様からも非常に高い評価をいただいたことで、Dynamics 365 Business Centralをご利用で入金消込にお悩みを抱えるお客様の課題解決のため、製品化に至りました。

BC / V-One Integration概要-イメージ

BC / V-ONE Integrationにより、売上計上から入金消込結果の仕訳データまでシームレスにデータ連携が可能になります。

売上データや入金データの流れ

  1. Dynamics 365 Business Centralより売上が確定した請求データをV-ONEクラウド自動取り込み
  2. V-ONEクラウドの入金自動連係機能で入金データを取得
  3. V-ONEクラウド内の請求情報と入金情報をAIが自動照合
  4. V-ONEクラウドで行った入金消込後の預金仕訳データをDynamics 365 Business Centralへ連携

売上データの手動取込の際のファイル加工やExcel等の表計算ソフトを利用して行われる管理台帳への手動入力、入金消込作業がBC / V-ONE Integrationによる販売管理、債権管理、会計仕訳の3つの大枠工程をデータ連携により自動化が実現できます。

データ取り込み時のファイルやデータ加工、手動による転記・入力作業で発生する二重入力などの作業工数を大幅に削減し、経理業務の正確性や処理スピードの向上へ貢献します。

※本サービスのご利用希望の方は以下までお問い合わせください。

https://charon-inc.co.jp/contact/

株式会社アール・アンド・エー・シーのコメント

株式会社アール・アンド・エー・シーはMicrosoft Dynamics 365 Business Centralとの連携により、お客様がお困りの入金消込に関する課題解決に貢献できることを心より歓迎いたします。近年、バックオフィスを中心にDXに注目が集まる中、弊社のソリューションを通してより多くのお客様の業務効率化、精緻化に寄与するものであると確信しております。今後もシャロン社とのパートナーシップを強化し、お客様の債権管理・入金消込課題のソリューション開発に尽力していきます。

株式会社シャロンのコメント

株式会社シャロンはMicrosoft Dynamics 365 Business CentralとV-ONEクラウドの連携ソリューションをリリースできることを大変うれしく思います。日本企業が海外製のERP製品を導入する際、大きな課題となりうることの1つが「入金消込業務の自動化」です。Dynamics 365 Business CentralとV-ONEクラウドをAPIで連携させることで、売上計上から入金消込までの一連の流れを自動化でき、カスタマイズ開発を大幅に削減することができます。今後もR&AC社とのパートナーシップを強化し、お客様の課題解決に寄与できるよう努めてまいります。

V-ONEクラウドについて

V-ONEクラウドは、債権管理・入金消込業務に特化したクラウドサービスです。

ExcelやAccessなどの表計算ソフトを使用されることが多く、煩雑になりやすい債権管理・入金消込業務がAI(機械学習)を活用したシステムで大幅に効率化します。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。

※製品サイト:https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/

中小企業向けビジネス管理ソリューションMicrosoft Dynamics 365 Business Centralとは

Dynamics 365 Business Centralは、マイクロソフト社が提供する中小企業向けのビジネス管理ソリューションです。ビジネスを進めていく上で必要となる販売・購買・在庫・会計・財務機能を有し、全世界で広く利用されている統合型ERPソリューションです。その他Microsoft製品である、Microsoft 365やPower Platformといった製品とシームレスに連携が可能です。

※製品サイト:https://charon-inc.co.jp/product/business-central/

株式会社アール・アンド・エー・シー概要

代表者:代表取締役 高山 知泰

所在地:東京都中央区東日本橋2-8-3 JMFビル01 3F

設立 :2004年11月

資本金:1億円

URL :https://www.r-ac.co.jp

株式会社シャロン

Microsoft 製品を中心としたシステム導入コンサルティングおよび開発・保守サービスの提供並びに各種マーケティングコンテンツの企画・制作を行っております。また当社は、適材適所のシステムデザインをコンセプトに掲げ、お客様にとって必要最小限の時間とコストで本当に使えるシステムの構築を目指してご提案いたします。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社シャロン 代表取締役社長 瀬戸谷 武志

https://charon-inc.co.jp/contact/

Published On: 5月 25th, 2023 / Categories: Dynamics 365 Business Central / Tags: , , , , , , , , /